· 

一人が騒ぐと、つられて他の子も騒いで、すごいことになる

こんにちは!

子どもの育ちを応援します!

一般社団法人そだち内田淑佳(うちだよしか)です。

 

保育の研修をしていますが、

少人数制なので、ご参加の先生から

最初に

リアルなお悩みを出していただいて、

解決のヒントになるようなお話を

内容に盛り込むようにしています。

 

タイトルは

先日行いました

「アイメッセージ」の研修で

出していただいたリアルなお悩み。

1歳児クラス18名の担任の先生より。

 

現場経験のある方は

光景が目に浮かぶことと思います。

 

また、

1歳児に限らず、

どの年齢のクラスでも

あるあるな事象ですよね。

 

実際、このようなお悩みは

よく出ます。

 

 

まあ、

私からすると

このイラストのように

「キャーーーー!!」と騒いでほしい場面では

ちょっと外れてあまり楽しまないような子が

問題があるように言われてしまうんですけどね。

 

そうです。

わかりますよね。

 

「キャーーーー!!」とやる子は

だいたいの場面で「わーーー!!」となります。

 

同じ子が同じように

テンションあがって騒ぎます。

アクティブに楽しむタイプです。

 

その行動が

その場面で

こちらの「思い」にそっているか否か

ただ

それだけの違いです。

 

 

つまり、

誰が主体ですか?

 

そのことだけ

思い出せばよいのです。

 

 

 

もちろん、

騒いでほしくない場面もあります。

 

ですから

「騒いでほしくない」と伝えたらいいのです。

 

それが

アイメッセージ。

 

騒がれて困っているのは誰ですか?

先生ですよね。

だから

「先生は困っています」と伝えたらよいのです。

 

騒ぐ子どもが悪いのではなく、

はい、良い悪いと評価してしまうのではなく、

ただ

「私は、静かにしてほしい」「私は座ってお話きいてほしい」

そう伝えませんか?

 

で、

聞いてもらえない。ってなることも

もちろんあります。

 

そしたら

その時に、

なぜ、聞いてもらえないのかを

また考えたらよいのです。

 

あなたなら、

どんな時に どんな人からの どんなお願いを

 

聞きたい?

聞きたくない?

 

そうやって

子ども一人一人と

一人の人として向き合っていくことです。

 

子どもを大切にするとは

そういうことです。

 

 

 

一人が騒ぐと、他の子もつられる…

これは、いたって普通のことです。

 

大人だって

ワールドカップで盛り上がってま~~~す!!

 

何の列かわからないのに並んでるとかって話も

聞いたことありますでしょ?

 

群衆心理というやつです。

 

なんもワルイことでは

ないです。

 

それなのに

せっかく子どもが自発的に自己発揮した姿を

「も~~~!!」と怒ってしまうと

子どもは

自己発揮したこと自体を怒られたと感じてしまいます。

 

大人が

場面によって自己発揮の姿を評価していくと

子どもは自己発揮の仕方を評価の対象だと感じ

自分の気持ちで行動を選ぶより、

相手の評価の良しあしで行動を選ぶようになります。

 

かくして

人からの評価が気になる人の出来上がりです。

 

評価が得られない自分を

卑下するようにもなっていきます。

 

 

評価ではなく

気持ちで行動を選ぶことが

本当の

道徳性、社会性です。

 

「性」という漢字は「りっしんべん」

「心」をあらわす漢字です。

 

人からの評価ではなく

人の気持ちがどう動くのか

 

それを感じる人になってほしいと思いませんか?

 

だから

評価の言葉ではなく

「気持ち」の言葉を伝えていってほしい。

 

自分の「気持ち」を伝えるのが

アイメッセージです。

 

 

 

冒頭のリアルなお悩みを出してくださった先生。

研修終わりに

「どうですか?」とたずねると

 

「何も悪いことでも、おかしいことでも ないですね。

一人一人の姿を認めたらいいんですね」

という言葉が返ってきました。

 

 

そうですね。素晴らしい気付きです!

まず、子ども一人一人

その自己発揮の姿を認める。

 

こちらが認めて初めて、

相手からも

こちらの思いを認めてもらえる。

 

これが

コミュニケーションです。

相手が子どもであっても

人間関係というものは同じです。

 

そして、

子どもだからこそ

「認め合う」人間関係を体験してほしいですよね。

 

成長発達期に体験することが

その子の人格形成に

多大なる影響を与えるのですから。

 

 

 

 



前の記事へ ビデオ講座★新作★3本できました!!


一般社団法人そだち

代表&心理・保育研修講師

内田淑佳(うちだよしか)

友だち追加