· 

【字が汚くて困っています!】

こんにちは!

子どもの育ちを応援します!

一般社団法人そだち内田淑佳(うちだよしか)です。

 

またまた!

ゲスト出演させて頂きましたぁ!!

 

今回のお悩みは

「字が汚い!!女のコなのに…」というもの。

 

確かに

字のキレイな人って

いいな~~~と思うことは

生きている中で多くあるような気がする…

 

でも、

う~~ん

動画の中でも言っていますが、

 

本人が「キレイな字を書きたい」と思うかどうか

なんですよね…。

 

困っているのはママで…

子どもさんは「困っていない!」

 

 

「人は困らなければ動かない」

 

これは動機の本質で、

私が心理の師匠から一番初めに学んだことです。

 

困ったら、なんとかしようとする力が出るし、

困らなければ

なにも変える必要はないのです。

動く必要もないのです。

 

 

これは

全ての人に当てはまります。

 

なんで、あの人は平気なの?

「困っていないから」です。

 

なんで、気付いてくれないの?

「困っていないから」です。

 

なんで、変わらないの?

「困っていないから」です。

 

 

困っているのは誰ですか?

コレ、実は見逃しがちだけど

大事なポイント!

 

 

いくら他人が

「こうなってほしいな」と思っても

本人が困っていなければ

自身にとって気にもかからないこと

なんですよね。

 

 

 

逆に言えば

困るから、なんとかしようとする力も出ます。

考えたり、工夫したりします。

 

ですから

子どもが「困らないように」と

環境を整えてしまうことは

その子が

力を発揮する機会を

奪ってしまうというケースも

多々あるワケです。

 

 

これは

子育てだけに限らず

人材育成

人間関係 全般に言えることですね。

 

 

上手に「困ったな」を作ること。

 

人を育てる環境作りのコツです(^^♪

 


次の記事へ 保育の引き出し広げよう!~遊びの展開の工夫~



前の記事へ 一人一人に よりそう保育とは


一般社団法人そだち

代表&心理・保育研修講師

内田淑佳(うちだよしか)

友だち追加