· 

【蟻のママ劇場】vol.8 未来 肯定の質問(過去 否定の質問をやめよう!)

 

 

私たちにとって大事なことは

「ありのまま」の自分を愛おしく感じること。

 

こんにちは!

子どもの育ちを応援します!

一般社団法人そだち内田淑佳(うちだよしか)です。

 

「ありのまま」の大切さを発信していきます

【蟻のママ劇場】第8回は

 未来 肯定の質問(過去 否定の質問をやめよう!)

 

私たちの声かけって

実は

「過去 否定」が実に多いんです。

 

過去の姿を振り返り

どこが悪かったのか

なにが失敗の元なのか

 

考えさせるような言葉かけです。

 

これは

私たちが

そうやって育ってきたから…なんでしょうね。

 

 

  

 

 

「未来」の姿を「肯定的に」イメージする。

 

これが

クセになると

自分を肯定的に捉えられます。

 

そして

わざわざ

「否定」をしなくても

 

どうしたら、うまく出来るかな?と

考えるとき、

 

ちゃんと

どこに問題点があったのか、は

考えますよね。自然に。

 

「否定」って

その行動、事柄についてのダメだしでも

「自分そのものを否定されている」ように

感じやすいです。

 

なので

どんどん

自分で自分を否定するクセがつきます。

 

私はダメだ、ボクはダメだ。

 

 

いえいえ、

ダメじゃないですよ。

 

失敗してしまっただけでしょう?

 

 

次は、今度は、(未来)

どうややったら上手くいくかな?(肯定のイメージ)

 

肯定のイメージを持つクセは

自己肯定に直に繋がります。

 

 

 

『蟻のママ劇場』では、これからも

「ありのまま」の大切さをお伝えしていきます!

 

 

  よかったらYouTube「一般社団法人そだち」に

 チャンネル登録お願いいたします!!◆コチラから◆

 

『蟻のママ』LINE@ はコチラ↓↓↓から

友だち追加

次の記事へ コミュニケーションの秘訣~「気持ち」の伝え方~



前の記事へ Skypeについて~セッション・講座 Skypeで出来ます~


一般社団法人そだち

代表&心理・保育研修講師

内田淑佳(うちだよしか)

友だち追加

「一般社団法人そだち」公式LINE@